引越し 都内 相場

引越し費用はどれくらい必要?

【1円でも安く!】都内の引越しを相場より安くする方法は?がお勧めする引越し一括見積もりサービスはこちら

 

都内で引越しをする際には高い費用がかかることになるのですが、
具体的にどれくらいの費用がかかるのかを
チェックしておけば、相場についてもわかるでしょう。

 

自分の場合はどれくらいの費用がかかりそうなのか考える際にも役立つはず。
そこで、都内で引越しをする場合の相場についてご紹介します。

 

引越しシーズンと閑散期について

まずおさえておきたいのが、引越しにはシーズンがあるということ。

多くの方が新生活などをはじめ、引越しをする時期はどうしても料金が高くなります。

それだけでなく、値引き交渉に応じてもらえない可能性が高くなるため、
総合的にかなりの費用がかかることになるのです。

 

引越し業者にとって最も忙しいシーズンといえば、3月から4月の時期です。
このうち、最も高いのが3月なので、この時期はできるだけ避けておきたいですね。

 

例えば、一人暮らしの料金を比較してみても3月と4月では3月の方が10,000円以上高くなる傾向にあります。

 

また、夏休み中に引越しを考えている方も多いため、1年を通してみると8月も少し料金が高めです。
3月の引越しがずれ込んだ2月も8月と同じくらいの料金になるでしょう。

 

それ以外の時期はあまり違いがありません。
特に安いとされているのは1月、6月、7月なので、可能であればこの時期に引越しを検討してみましょう。

 

続いて、引越しシーズンと閑散期では具体的にどれくらいの費用がかかるのかご紹介します。

 

都内の引越し費用相場は?

一人暮らしの場合、荷物量はそれほど多くありません。
安ければ9,000円ほど、高くても40,000円ほどで済ませられるでしょう。

 

ここまで費用に違いがある大きな理由は、荷物量と時間帯に関することが大きいです。

午前から作業を始めるプランは料金が高くなり、一日作業になると更に高い費用がかかります。

 

一方で、午後から作業を始めるプランや、
作業開始の時間帯がはっきりしていないフリー便を利用した場合には
安く済ませられるのです。

 

続いて荷物量の多い一人暮らしや一般的な荷物用の二人暮らしの場合についてですが、
午後便やフリー便を選択しておけば20,000円以内で引越しすることも不可能ではありません。

 

午前便や一日作業を選択するとどうしても20,000円以上の費用がかかるでしょう。
家族の人数が三人以上だった場合、午後便やフリー便を選択しても30,000円以下で抑えることは難しくなります。

 

【1円でも安く!】都内の引越しを相場より安くする方法は?がお勧めする引越し一括見積もりサービスはこちら

 

相場よりも安く引越しを済ませるコツ

都内での引越しを相場よりも安く済ませるにはいくつかのコツがあります。
先述したように引越しシーズンの時期を避けることも非常に大切なのですが、
荷物量も減らせるようにしましょう。
荷物量が少なければその分作業員も少なくて済みますし、トラックも小さなもので済みますよね。

トラックの大きさと作業員の人数が引越し費用を大きく左右するため、
相場よりも安く引越したいと思っているのであれば、できるだけ荷物量を少なくしなければなりません。

 

それから、引越し業者に対して値引き交渉を行うことも忘れないようにしてくださいね。
そもそも値引き交渉なんてできるのかと思う方もいるかもしれませんが、
もともと引越し業者は高めの価格を伝えてくるので、交渉の余地があります。

 

それなのに、全く交渉をせずに損をしている方も少なくないのです。
初めから値下げ交渉をされることを前提とした価格が設定されているので、
値下げ交渉をしなければ大きな損に繋がってしまうこともあります。

 

都内での引越しということもあり、距離の問題は大きくありません。

 

そのため、他のポイントで安くするための努力をしなければならないのです。

例えば、混載便と呼ばれるものを利用する方法もあります。

これは、引越しをする際に1台のトラックに同じ方向に引越しをする人の荷物を詰め込み、料金を抑えたプランのこと。

 

混載便は一定数の荷物が集まらないと出発しない、実際に荷物が到着する日時を指定できないなどの
デメリットがありますが、それでも問題ない場合は料金を大幅に抑えられる方法です。

 

引越し業者の比較忘れずに

都内で相場よりも安く引越しをするために欠かせないのが業者の比較です。

自分の条件に合った引越し業者を探す際には実際に仮見積もりを取ってみるのもわかりやすいです。
引越しの直前になってから業者探しをしても間に合わない可能性があるので、
できることなら1ヶ月ほど前には業者探しを始めておきましょう。

 

ぎりぎりになってしまった場合も一括見積もりサービスを利用すると短時間で業者探しが完了します。
できるだけ引越し料金を抑えるためには複数の業者を比較し、
その中から安いところを選択することが大切なのですが、
比較するための仮見積もりを取るのにも一括見積もりサービスが便利です。

 

入力に必要な時間はほんの数分程度なので、忙しくて業者を比較する時間がない…と
悩んでいる方も利用してみてくださいね。

 

しっかり業者を比較して、その上で届いた仮見積もりを使って最適な業者を選択し、値引き交渉もして安く引越しましょう。

 

都内の引越しを相場より安くする方法は?お勧め引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国230社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

引越業者紹介件数2590万件突破!

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

見積もりと同時に引越し料金の相場もチェックできる!

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるLIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。

最短45秒で簡単に見積もり依頼ができます。